きよさと移住情報
kiyosato-e10.com

2020年5月26日火曜日

【さくらの滝】2020年 サクラマスのジャンプが始まりました!!(北海道・清里町)

 毎年7~8月に川を遡上するサクラマスのジャンプが見られることで知られる北海道・清里町の「さくらの滝」で、今年(2020年)のジャンプが見られましたので、お知らせいたします。
 この5月は気温があまり上がらない日が多かった清里町ですが、昨日(2020年5月25日)は日中の気温が20℃以上となり、水温が高くなってサクラマスの動きが活発になっていると思われましたので、夕方4時過ぎに現地確認に行ってきました。
 この日は大気の状態が不安定で、清里市街からさくらの滝へ向かう途中に激しい雨に見舞われましたが、ありがたいことに到着時には雨も止んできました。
 今日はまだ飛んでないかな、と思いつつ、滝に向かう小道を歩いていくと…
          

 飛んでいました。なかなかの大ジャンプです。

 動画も撮りましたのでご覧ください。
 ①長いバージョン(約3分30秒)
②短いバージョン(約1分)お急ぎの方はこちらをどうぞ

【さくらの滝のご観賞について】ご注意事項・お願い事項
 一般に、日中気温が上がり、水温が高くなった日の夕方に活発なジャンプが見られることが多いです。したがって、気温の低い日は1日を通じてジャンプが見られる可能性は低くなります。特に5月~6月の清里町は、まだ気温が低い日も多いので、毎日見られるとは限りません。当然ですが、サクラマスのジャンプはあくまでも自然の現象ですので、ご理解の上、ご観賞をお願いいたします。

 なお、下の写真のとおり、観賞場所の先端付近は崩落の危険性がありますので、立ち入りを規制しております。例年より観賞場所のスペースが狭く、ご不便をおかけしますが、規制場所に立ち入っての観賞や撮影は絶対にやめていただきますようお願いいたします。
 
 さらに、コロナウイルスに係る緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き感染拡大防止の観点から、特に混雑時は他のお客様と距離をとっていただき、譲り合ってご観賞いただきますようお願いいたします。

2020年5月17日日曜日

【北海道・清里】清里町ドローン映像を制作しました!!

 前回のトピックスで、清里町の観光PR映像のご紹介をさせていただきましたが、きよさと観光協会では、さらに感動的な清里町の風景をお届けすべく、ドローンによる撮影を敢行いたしました。このほど、その映像制作が完了いたしましたので、皆様にお届けいたします。
 ドローンの映像は、私たち清里町に住む人間も見たことがない視点や角度から撮られたもので、その迫力や美しさは「感動!」の一言です。今は、コロナウイルスの影響で自粛が求められ、これから観光シーズンを迎えるにもかかわらず、清里町に来ていただくことができない状況ですが、この映像には清里町の魅力がぎっしりと詰め込まれていて、見れば必ず清里町に行ってみたい!と思っていただける映像に仕上がっていると確信しております。
 今は、ご自宅等でこちらの映像をじっくりとご鑑賞いただき、コロナウイルス終息の暁には多くの皆様に北海道・清里町にご来訪いただけるよう、スタッフ一同お待ち申し上げております。

2020年5月13日水曜日

【北海道・清里】観光PR映像のご紹介

 今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で北海道旅行が取り止めになり、残念な思いをされている方も多いかと思います。

 NPO法人きよさと観光協会では、北海道清里町を紹介するPR映像を制作し、観光協会が運営している、きよさと情報交流施設『きよ~る』店内で放映している他、インターネット(YouTube)でも公開しております。

 神の子池、さくらの滝、斜里岳、清里焼酎など、清里町の魅力を美しい映像とアナウンスで紹介しております。ぜひご覧いただき、感染が終息した際にはまた多くの方に来訪していただけますよう、スタッフ一同お待ちしております。